1か月スムージーを美味しく飲んでいたら3㎏ダイエットしていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
3㎏ダイエットしたスムージー生活

4月下旬から我が家にスムージーミキサーが新加入し、身体にある変化が生まれました。

それは、いわゆるダイエット効果というもの。1か月あまり過ぎましたが今朝久々に体重計に乗ってみると、先月よりも3kgほど落ちていることに気が付きました。

ミキサーを使うのも洗うのも作るのも簡単で、かつ美味しく作れるスムージー。

普段からあまり意識をしていなかったものの、朝食にスムージーを飲み始めてからは午前中の気分や集中力がグンと上昇し、これまで以上にスッキリとした毎日を送ることができています。

スポンサードリンク

スムージー生活は「健康」「簡単」「美味しい」の3拍子

毎日の炭水化物の摂取量が減っていることに気が付く

3㎏ダイエットしたスムージー生活

スムージーを飲み始めてからの生活で明らかに変わっていることと言えば、炭水化物の摂取量です。

炭水化物の摂取量を意識的に抜くとダイエット効果があるみたいなので、結果的にこの恩恵を受けられたのかな・・・?

今までは朝食にパンをかじり、ランチで友達とお茶碗1杯分のご飯、そして家に帰ってからもお茶碗1杯分のご飯を食べるのが普通でした。

それぞれの炭水化物はおよそ

  • 茶碗2杯分のご飯=約120g(60g×2杯)
  • 6枚切りの食パン=約30g(1枚分)

と言われているので、私の場合だと1日にパンとお米だけでおよそ150gの炭水化物を摂取していたことになります。

また、厚生労働省が発表しているガイドラインによると、性別ごとの標準値は「男性:243g」、「女性:203g」とされています。

私の150gはあくまでパンとお米だけなので、そのほかの料理を含むと160~200gくらいになっていたと思います。

これが、スムージーに変えてからはこのようになりました。

  • 茶碗1.5杯分のご飯=約90g
  • 朝晩のスムージー=約40g(20g×2杯)

つまり、1日で約150g→130gほどに減量しました。

この生活が毎日続いたので、1か月換算すると、

  • 600g(20g×30日)

もの炭水化物を断捨離したことになります。500mlのペットボトル(500g)よりも重い・・・

そんなわけで、気が付けば炭水化物を摂る量が減り、連動してダイエットにもつながっていたというわけです。

ちなみに帰りが遅いときの晩ごはんは、バナナとヨーグルト、小松菜やトマトなどをミックスしたスムージーだけを摂るようにしました。空腹感はもちろんなくなりますし、何より消化に良いので睡眠の質を妨げないところが特に気に入っています。

購入してからのハードルがとても低かった

3㎏ダイエットしたスムージー生活

新しい家電を買うといつも悩むのが、慣れるまでのモヤモヤ。

使おうとするたびに読みづらい取扱い説明書を開き、あれこれ書かれている説明から欲しい情報を一生懸命探しては実際に動かしてみて「これは違う」「これってどうやるの??」と繰り返していくうちに、みるみるやる気が右肩下がりになっていってしまいます。

しかしスムージーミキサーは、ボタンが1つしかないので、一切迷うことがありませんでした。

新しく導入したミキサーは食洗機OKなので、飲み終わったら他の食器と一緒に入れてピッとして終了。

あまりの操作の簡単さに、使い始めて1週間もたたないうちに説明書を断捨離してしまいました。

また、食材を細かくしてミキサーに入れるだけなので、料理ついでに材料を切っておけば、スムージーを作る手間もありません。

我が家では良くカットフルーツなんかも買ってきて、調理の手間すら省いてしまったりもします。

黄金レシピを覚えればスムージーは甘くておいしく出来上がる

3㎏ダイエットしたスムージー生活

グリーンスムージーのように、葉野菜をふんだんに使ったレシピは、苦手な人も中にはいらっしゃるかもしれません。

私もよく小松菜を入れますが、レシピは基本的に「美味しさ」を重視して作っています。

美味しさの秘訣は、「バナナ」と「ハチミツ」です。この2つが入れば、大体のスムージーは美味しく仕上がります。

あとはお好みで様々な果物や野菜を入れれば、サラダにも負けない栄養価のスムージーだって作れます。

例えば

  • 定番朝食スムージー
    (ヨーグルト+バナナ+ハチミツ+プルーン)
  • ベリーベリースムージー
    (牛乳+バナナ+ハチミツ+イチゴ+ブルーベリー+ラズベリー)
  • ベジタブルスムージー
    (水+バナナ+ハチミツ+トマト+小松菜+にんじん)

のようなレシピが我が家では定番です。(我が家ではあまり分量を気にせず適当に入れています)

他にもクックパッドなどでさまざまなレシピが紹介されていますので、これからアレンジしていこうかなと思っています。

ダイエット重視のレシピもあるはずなので、一度ご覧になることをおススメします。

ちなみに私はこちらの商品でスムージーを毎日愛飲しております。

まとめ

スムージーは「健康」・「簡単」・「美味しい」の3拍子がそろっていて、断捨離生活とも相性がとても良いことがわかりました。

栄養バランスよく食事が摂れ、簡単に美味しいスムージーが作れるので、ダイエット目的でなくとも1度試してみてはいかがでしょうか?

参考

最後に

記事を読んで参考になったとお感じになられたら、今後の執筆活動を応援頂けますと非常に嬉しく思います。

どうぞ下のボタンをひとつずつ押して、温かいご支援をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ  

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読いただけます

スポンサードリンク



コメントを残す

*

CAPTCHA